閉じる

実績紹介

読売新聞「Yteen」(iPhone/Android)

クライアント 株式会社読売新聞東京本社様

中高生新聞に投稿できるスマートフォン用SNSアプリ『Yteen(ワイティーン)』を開発

投稿ページと連動した専用アプリ【Yteen】を開発、展開していることが評価され、「読売中高生新聞」は2015年9月に世界最大の新聞社団体「世界新聞・ニュース発行者協会(WAN―IFRA)」の世界青少年読者賞の最高賞を受賞しました。

■勉強、部活、恋、友情......。10代ならではのテーマについて同年代と意見を交わそう!

Yteenは、2014年11月創刊の読売中高生新聞の投稿面と連動した無料投稿アプリ。ユニークな投稿は読売中高生新聞でも紹介します。

SNSを巡るトラブルが後を絶たない中、10代が自由に本音を語り、同年代と議論が楽しめる環境を作るため、投稿された意見は掲載前にすべて読売中高生新聞の編集室がチェック。「ネットに書き込むのは怖い」と思っていた人でも安心して議論に参加できます。

■特徴

・投稿の種類を数多く用意。(単純投稿、投稿に対していいね、アンケート機能、お気に入り投稿登録、並べ替えなど)

・2014年11月創刊の読売中高生新聞の投稿面と連動し、ユニークな投稿は読売中高生新聞でも紹介。

・投稿された意見は掲載前にすべて中高生新聞の編集室がチェック。SNSとしての安全性を担保。

・投稿はメンバー登録を必須とし、深夜の書き込みはできない。

■主なコンテンツ

・解決!四天王
 10代が抱える悩みに、同年代のユーザーや有名人が回答します。週1回程度で有名人の回答を掲載します。
・TEENの結論
 政治や経済など様々な分野で今起きている話題について、10代の意見を募る「世論調査」コンテンツとなります。
ワンタップで投票できる選択式の世論調査により、簡単に自分の意見を社会に発信できるようになっています。
・ゴロログ
 ユーザーが考えたオリジナルゴロ合わせを集め、掲載しています。
気に入ったゴロをマイページの中に集められる「ゴロコレクション」機能なども実装しています。
・青春方程式
 10代の生活でありがちな「青春あるある」にちなんだお題を編集室が設定します。ユーザーから回答を募ることができます。

■アプリ開発の背景

読売新聞様は2014年11月から中高生新聞を創刊するにあたり、アプリを通じて中高生の生の声を獲得したいという企画から開発いたしました。

コンテンツ企画支援や演出など企画段階からご提案させていただきました。
読売新聞様ならではのセキュリティ、コンプライアンスを維持して、日本一安全なSNSアプリというコンセプトで情報セキュリティを担保しているアプリとなります。

App Storeで入手する
App Store
Google playで入手する
Google play

関連情報

読売中高生新聞
「読売中高生新聞」が世界新聞協会賞を受賞 : 中高生新聞 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

実績一覧へ戻る