閉じる

社員インタビュー ソリューション事業本部 木南雅利さん

いっぱい残業したからとか、
これだけ頑張ったとかでなく、お客様が満足してくれることが重要。

ソリューション事業本部 木南雅利さん

INTERVIEW

  • Q1
    趣味や好きなものは何ですか?

    色々やりたくなってしまう性質(たち)で、沢山あるんですが、今の趣味はゴルフと美味しいものを食べること、それから面白い映画を観ること。
    アクション・SF・ミステリーとか派手でお金かかっている映画が好きです。

    読書はもっとしたいですが、なかなかまとまった時間はとれないですね。

    食べ物では、ちょっとB級グルメっぽいですけど(笑)、居酒屋にあるラーメンサラダが大好きです。特に麺が好きなんですよね。

  • Q2
    仕事の内容を教えてください。

    主にSI事業のプロジェクトマネージャーとして、プロジェクトのマネジメントはもちろん、部のメンバーが持っているプロジェクトのレビュー、進捗管理もしています。

    どちらかというと、WEBサイトの構築よりは検索エンジン、データの解析などサーバーサイドの開発が多いですね。

  • Q3
    やりがいは、何ですか?

    色んな形でモノづくりっていうものに携われることですかね。

    ピーシーフェーズの場合、かなり大きなクライアントさんが多くて、膨大なユーザーの目に触れる機会・使われる機会があるので、完成したものが世に出ていったときはやはりやりがいを感じます。

    逆に言うと、それだけ多くのユーザーが使うサービスを作っているので、責任も重いですね。その分、大きな達成感があります。

  • Q4
    マネージャーとして気を付けていること・意識していることはありますか?

    手法や技術は人それぞれ違うんですが、目的とか、実現しなければいけないことは意識を合わせて一緒にやっていくっていうのを心掛けています。

    お客さんにとって価値のあることをしないと、我々がどんなに頑張ったとか、いっぱい残業したからとかは関係なく、お客さんが満足してくれないと意味がないっていうのはよく言っています。

  • Q5
    どんな人と一緒に働きたいですか?

    どんなことにも前向きに興味を持って吸収してくれる人が必要かなと思っています。

    能力については、経験すればどんどん上積みされていくので、スタート地点はあまり気にしていません。

    IT業界は全般的にそうですが、特にこの会社は毎回プロジェクトを立ち上げる度に全然違うことをやる場合が多いので、新しいことに興味を強く持てる人が向いていますね。

  • Q6
    今後チャレンジしてみたいことは何ですか?

    …ありすぎて(笑)
    今でも半歩とか一歩先のことをチャレンジしていると思うんですけど、例えば宇宙とかロボットぐらい進んだことをやってみてもいいなあって思います。

    もっと大きなプロジェクトをやりたいとか、もっと楽しいサービスを作りたいとか、もっと世の中の役に立ちたいとかは常に思っていて、実際チャレンジしていることなので。

    思い立ったらすぐ始めるタイプなので、まだチャレンジしていないことといえば宇宙とロボットくらいですね。ピーシーフェーズでは。

  • Q7
    メッセージを一言お願いいたします。

    主体的に仕事に取り組んでいる人を認めてくれたりチャレンジさせてくれる土壌があって、熱意が結果につながっていく環境だと思います。ぜひ一緒にチャレンジしましょう!

SCHEDULE

木南さんのある一日

9:30 社内会議
毎週月曜日は先週の営業報告と今週の動きについて、社内共有のためミーティングをします。
10:00 開発・管理資料レビュー
メンバーが作成した、開発・管理資料に目を通し、問題があれば指摘、修正を依頼します。WEB上のプロジェクト管理ツールの更新状況もチェックします。
12:00 昼食
外食が多いですが、近くの弁当屋も充実しているので、中食も多いです。
13:00 社内打合せ
開発中、運用中のシステムについて、必要に応じて社内のメンバーで集まりミーティングをします!
15:00 社外打合せ
週に4~5回は開発中、運用中のシステムに関する要件、仕様調整や報告のミーティングをします。
18:00 打合せ資料レビュー
メンバーが作成した、明日の打合せ資料に目を通し、問題があれば指摘、修正を依頼します。
19:00 退社
退社時間はプロジェクトの進捗によって変動があります。