閉じる

新着情報

動画による人材育成クラウドサービス「shouin」を株式会社きちりの全店舖で導入開始-従業員全体の接客レベルを向上させ、顧客満足度と売上アップを狙う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年8月22日

Pressrelease

ピーシーフェーズ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:吉田 和弘、以下「ピーシーフェーズ」)は、株式会社きちり(本社:大阪市中央区、代表取締役:平川 昌紀、以下「きちり」)が経営する「KICHIRI カジュアルダイニング」「いしがまやハンバーグ」「3 Little Eggs」など全ブランド約100店舗において、当社が提供する動画トレーニングサービス「shouin」の導入を順次開始したことをお知らせします。

kichiri

【shouin導入の目的】

昨今様々な産業で人材不足が深刻化されており、店舗ごとのサービスの質のバラつきや、新たにスタッフを採用しても新人教育が上手くいかず定着しないといった課題を抱えています。ピーシーフェーズが開発した「shouin」は、「サービスの平準化」と「人材定着」をキーワードに、動画による人材育成を主とした人材管理を行うことでこれらの課題の改善を目指します。
きちりでは、教育システムのKICHIRI MBAやキャリア制度の導入など、様々な取り組みにより「アルバイト採用人数を最大60%削減」や「年間退職率を20%減少」を実現してきました。今後、さらなる人材定着、サービス平準化の促進を目指すため、自社ブランドである約100店舗の飲食店へ「shouin」の導入を順次進めていきます。

【shouin採用の決め手】

きちりでは、紙ベースやWEB上のチェックシートを使ったトレーニングに不合理さを感じると同時に、動画を使った伝達のメリットも感じていながら、動画の撮影やアップデートの手間、現場への落とし込みにおいての障害がありました。
今回、shouinを導入するにあたり、現場への落とし込みのしやすさと、混乱なく現場へ浸透させられるだけの使いやすさが大きな決め手となっています。また、スタッフ一人ひとりのトレーニング状況や分析データの結果をもとにして、業務改善が期待できる点もひとつの要因です。

◆きちり導入事例インタビューはこちら
 https://shouin.io/cases/kichiri/

【shouinについて】

「shouin」は、動画を主としたマニュアルや業務内容に関するクイズとチェックリストによって新人スタッフの業務習得を効率化し即戦力となることを支援するクラウドサービスです。社会問題として深刻化している人材不足の影響により、新しい人材はもちろん、新人を教育できるスタッフもまた人手が足りない状況です。「shouin」はスタッフがセルフトレーニングできる仕組みを設計し、OJTの時短と効率化を実現することで新人スタッフのモチベーションアップと教育担当スタッフの負担軽減に繋がります。
また、本社は各店舗や人材のトレーニング状況をCMSで可視化することができ、店舗管理業務も支援します。動画の共有やクイズ、チェックリストの作成・編集も簡単にでき、新商品やキャンペーンなどに関する新しい業務内容を手間なく一括で全店舗に配布することが可能になります。スタッフの進捗状況やアンケートなどから各コンテンツの改善を行うことで、本社からの一方的なマニュアル支給ではなく、スタッフと共に会社全体で店舗運営を効率的に行う意識が芽生えます。
現場と本社を繋ぎ、よりよい店舗運営を支援することを目的としています。

【株式会社きちり 会社概要】

商号  :株式会社きちり
所在地 :大阪市中央区安土町二丁目3番13号
代表者 :代表取締役 平川昌紀
事業内容:レストラン経営による飲食事業、及び、食を中心に生まれるHospitalityの提案・提供事業
資本金 :381,530,284円
設立  :1998年7月

【ピーシーフェーズ株式会社 会社概要】

商号  :ピーシーフェーズ株式会社
所在地 :東京都渋谷区神宮前6丁目19番20号
代表者 :代表取締役 吉田和弘
事業内容:動画プラットフォーム事業、デジタルマーケティング事業、アプリ開発事業
資本金 :127,390,040円
設立  :1998年10月

【本件に関するお問い合わせ】

企業名:ピーシーフェーズ株式会社
TEL :03-6418-1237
URL :https://shouin.io/
担当 :shouin事業本部 中村、島、杉本