閉じる

新着情報

モバイル向け、テレビシンクロ型かんたん検索サービスを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年4月19日

Information

ピーシーフェーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉田和弘 以下ピーシーフェーズ)は、今見ているテレビ番組の出演者や楽曲情報、番組内で取り上げられた商品などの関連した情報を即座に提供する、携帯電話(*1)向けテレビシンクロ型かんたん検索サービス「テレピパ★」(http://m.telepipa.jp/)を 4月19日より開始いたしました。尚、本サービスの利用は無料(*2)です。

本サービスは、関東民放5局ならびにNHK総合で放送される番組全ての中で出演した人物や楽曲情報、商品やサービス、話題に上った情報などを番組毎にキーワードで表示し、ワンクリックでネットの検索結果を閲覧できるサービスです。キーワードはテレビ番組での登場から最短で数分後に画面上部から降下するように表示されます。本サービスの検索機能にはエフルート株式会社(東京都中野区 代表取締役:尾下順治 以下エフルート)の検索エンジンを採用し、システム開発ならびに技術提供を株式会社プリファードインフラストラクチャー(本社:東京都文京区、代表取締役:西川徹 以下PFI)が行いました。

本サービス開始により、ユーザーは番組に登場した人物や商品、サービスについて、興味や関心を抱いた情報に対するキーワードを入力する手間なく、キーワードを選択するだけで、テレビを観ながらでも簡単に求める情報を手に入れることが可能となります。また、各情報のリンクからはモバイル向け検索サイト「froute.jp(エフルート)」の検索結果にアクセス可能なため、モバイル向けに最適化された豊富な情報にアクセス可能です。さらに、キーワードにはどれだけ注目されているかを示す「盛り上がり度」も表示されるため、テレビを観ているだけでは得られない「気づき」を得ることもできます。【*別紙参照】

テレビ番組は重要な情報源であると同時に、テレビを見ながらインターネットや携帯電話を使用する「ながら視聴」も一般的となっており、とりわけ 10~20代の女性の9割近く、30代でも8割弱が日常的に「ながら視聴」を行っています(*3)。また、「froute.jp(エフルート)」の年間検索キーワードランキング(2009年)において、上位50位のうち88%がテレビに関連するキーワードがランクインするなど、テレビと携帯電話の相性は非常に良いことから、本サービスを開始するに至りました(*4)。

今後もピーシーフェーズ、エフルート、PFIはモバイルインターネットユーザーが求める情報を簡単に手に入れることの出来るサービスを展開するとともに、モバイルインターネットの更なる活性化を積極的に推進してまいります。

テレピパ★URL:http://m.telepipa.jp/

(*1)Flash Lite 1.1以上を搭載した株式会社NTTドコモのFOMA端末が対象です。
(*2)ご利用には別途パケット通信料がかかります。また、本サービスの利用にはNTTドコモのiモード契約(有料)が必要です。

出典:
(*3)株式会社エヌ・ティ・ティ・アド
今や ダブルウィンドウは当たり前?
テレビは大事な情報源。でも若い女性の9割が「テレビ+インターネット/携帯電話」のながら視聴
~NTTアド 情報・メディア接触の実態調査~

(*4)エフルート株式会社
モバイル検索のエフルート、2009キーワードランキング発表
http://froute.co.jp/news/show/71

モバイル向け、テレビシンクロ型かんたん検索サービス モバイル向け、テレビシンクロ型かんたん検索サービス モバイル向け、テレビシンクロ型かんたん検索サービス