閉じる

新着情報

国内初のBaaS「appiaries (アピアリーズ) 」が管理画面を一新、セキュリティを強化しパワーアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年7月3日

Appiaries
モバイルソリューション事業を展開しているピーシーフェーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉田 和弘、以下:ピーシーフェーズ)は、国内初のBaaS (Backend as a Service)である「 appiaries(アピアリーズ) 」ベータ版(無料) http://www.appiaries.com の管理画面をリニューアルし、セキュリティ強化等の機能拡充を実施しました。 appiaries管理画面 https://profiles.appiaries.com ■本件の機能拡充内容 管理画面のデザインを見直し、メニュー構成や操作をシンプルにすることでappiariesをより簡単にご利用いただけるようになりました。他にもセキュリティ強化や利便性向上のための機能拡充を実施しました。詳しくは以下をご覧ください。 ◆appiaries profiles (プロフィールズ) ・管理画面のデザインを刷新。 ・パスワードを忘れた場合に、新しいパスワードを再設定できる機能の追加。 ・パスワード変更が完了したことをメールで通知する機能の追加。  <解説>  これにより不正にログインされてパスワード変更されても、  そのことに気づくことができるようになります。 ・メールアドレス変更が完了したことを、変更前のメールアドレス宛てに通知する機能の追加。  <解説>  これにより不正にログインされてメールアドレス変更されても、  そのことに気づくことができるようになります。 ・アカウントのロック状態を自身で解除する機能の追加。  <解説>  サインインに規定回数以上失敗するとアカウントがロックされ、一時的にサインインが  できない状態になります。このロック状態は規定時間経過後に自動解除されますが、  それとは別にロック解除用のURLをユーザーにメールで送信するように機能追加し、  そのURLにアクセスすることにより自身でロック解除できるようになりました。 ・OAuth2.0リフレッシュトークン発行機能の追加。 ・OAuth2.0フローのなかでアプリを認可した際、アプリ単位でユーザーIDを  発行するように機能変更。  <解説>  さまざまなアプリで共通のユーザーIDを横断的に使用していると、  アプリを越えてユーザー情報や行動履歴の追跡が可能となる場合があり、  ユーザーのプライバシーが侵害されることが懸念されます。  そのようなユーザー情報追跡の可能性を低減し、安心してappiariesを  ご利用いただくため、ユーザーIDはアプリ単位に異なるものを  発行するように機能変更しました。 ◆appiaries datastore (データストア) ・管理画面のデザインを刷新。 ・JSON※1データオブジェクトの表示方法として、テーブル形式を追加。  <解説>  これにより複数のJSONデータを1行ずつの表で比較でき、  より見やすい状態でデータ管理ができるようになります。 ※1: JSON(ジェイソン、JavaScript Object Notation)は、JavaScriptにおけるデータオブジェクトの表記法。JavaScriptで扱いやすいデータ方式ということで、ウェブアプリケーションとウェブクライアントのデータ受渡し時のデータ記述言語として広く活用されている。 ・アップロードしたファイルのファイル名を変更する機能の追加。  <解説>  アップロードしたファイルのファイル名を変更したい場合、  これまではファイル自体を再度アップロードする必要がありました。  今回の機能追加により、ファイル名だけ変更することが  できるようになりました。 ・アップロードした画像ファイルを管理画面で表示できる機能の追加。 ・ファイルオブジェクトの表示方法として、サムネイル形式を追加。 ・PUTメソッドによるデータの上書き時に該当データを新規作成として  扱っていたものを更新としての扱いに変更。 ・その他、不具合を修正しました。 doclist_box_500.jpg 画像:新管理画面 - JSONデータをブロックとして表示している画面 doclist_table_500.jpg 画像:新管理画面 - JSONデータをテーブルとして表示している画面 ■appiaries (アピアリーズ)について appiariesはピーシーフェーズが独自に開発し、2012年3月にベータ版として提供開始したBaaS (Backend as a Service)です。BaaSとは、スマートフォンアプリの提供において、データベースやユーザー管理といったサーバー側のシステムを所定のAPI経由で提供するクラウドサービスです。appiariesをご利用いただくことで、お客様はサーバー側のシステムを新たに開発・運用することなく、スマートフォンアプリの開発にのみ注力して、スピーディーにアプリを提供することが可能になります。 appiariesでは2つのサービスを提供しています。 ・「appiaries profiles (プロフィールズ)」は、エンドユーザーが自身のプロフィール情報を登録・管理し、クライアントアプリケーションにそれら情報を利用認可するアイデンティティサービスです。 ・「appiaries datastore (データストア)」は、JSON表記データ、テキストファイル、画像などのファイルを保存し読み出すことが可能なパブリッククラウド型のデータストアサービスです。 ■appiaries (アピアリーズ) ベータ版は無料でお試しいただけます! appiariesは引き続きベータ版として完全無料でお試しいただけます。ぜひこの機会にお試しください。 appiariesのお試しはこちらから: https://profiles.appiaries.com ■ピーシーフェーズ株式会社について http://www.pcp.co.jp 1998年10月設立。ピーシーフェーズは、創業以来、常に最新のモバイル技術開発とサービスの実現に取り組み、フィーチャーフォン、スマートフォン、そしてPCを対象としたウェブサイト/アプリケーション、クライアントアプリケーションの開発・構築から運用までをアウトソースサービスとして提供しています。また、2012年3月から国内初のBaaS「appiaries (アピアリーズ)」を自社サービスとして提供しており、スマートフォン時代のアプリ提供におけるシステムのクラウド化を推進しています。 <本件に関するお問合せ先> ピーシーフェーズ株式会社 担当:事業開発部 岡本、岩田 E-mail : info_pr@pcp.co.jp  Tel:03-6418-1237(代表)